『JAPANブランド育成等支援事業』補助金活用のご案内

■「JAPANブランド育成等支援事業」とは?

中小企業者が、優れた素材や技術等を活かした自社の製品やサービスについて、新たに展開を目指そうとする国等に関する市場調査、専門家招聘、新商品・サービス・デザイン開発、展示会出展等を実施することにより、海外のマーケットで通用する商品力・ブランド力を確立し、新たに海外に販路を開拓することなどを支援する中小企業庁の補助金交付事業です。

補助金額:500万円以内(下限200万円)

補助率 :1~2年目は、2/3以内ほか

申請締切:2021年7月15日(木)

★中小企業庁が選定する『支援パートナー』の活用が必須

↓↓ 詳しくはこちら

https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2021/21041502Jbrand-koubo.html

■弊社は選定された『支援パートナー』として、海外進出を希望される下記のような企業様を支援します。

・海外進出への想いはあるが、事業計画が具体的になっていない方

・海外進出における自社内人材・ノウハウ不足により、プロジェクトのリードを希望される方

・自社の強みを生かし、弱みを補いチームの力を最大限発揮させるパートナーを望む方

・ベトナムに工場移転・進出を検討される製造業の方

・海外進出を機に自社のブランド力を強化したい方

【支援内容】

 ①海外進出総合コンサルティング

 1)総合サポート

お客様の真の目的達成に向けた、進出の構想・準備段階から進出後の運用・拡大まで視野に入れ、各フェーズにおいて必要となる様々なサポートを効率的に企画・マネジメントし、進出プロジェクトをトータルで支援します。意思決定のための条件提示や、実行に必要な具体的なアクションプラン作成など、実現までのプロジェクトをリードしていきます。

豊富なプロジェクト経験に根差した適切な現状・リスク分析に基づき、お客様が対応すべき事項を絞り込み、適切なタイミングで意思決定を促すことで、多忙な本業の傍ら、海外進出プロジェクトを着々と進めることが可能となります。また、お客様の状況に応じ下記(のみの)対応も可能です。

ベトナムへの工場移転・進出(サプライチェーン再編成)>

ベトナムのレンタル工場開発会社BW INDUSTRIALの日本側代理店として、現地レンタル工場の視察から、移転・進出計画、運用開始までスムーズかつきめ細かなサポート。

海外オンライン視察サービス(コロナ禍でもビジネスを一歩先へ進めることが可能)>

海外市場調査の一環として、視察すべきポイント等各社にあったプラン作成・コーディ―ネートにより効果的な視察が可能。(対象国:ベトナム・シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・カンボジア・イギリス・フランス・スペイン・カナダ)

 2)事業計画策定支援

経営者の頭の中にある想いやアイディアをヒアリングし、弊社が可視化すること計画に不足している点を抽出しながら検討を重ね、簡易市場調査や事業計画の策定を行います。

 3)アドバイザリー

海外進出における課題への解決方法や対策の情報提供を行う等相談事項に対応します。また、プロジェクトが滞ることのないようリードします。

 ②海外進出のためのブランディング戦略

海外進出を機に自社ブランドを再構築し、海外市場への適応をスムーズにします。

 

【お問合せ】下記フォームへ必要事項を記入のうえ送信ください。弊社より、初回面談候補日についてご連絡いたします。

(件名に「JAPANブランド」とご記入ください)https://legare-realize.com/contact-us 

※「JAPANブランド育成等支援事業」申請締切まで時間が限られているため、ご希望の方はお早めにご相談ください!

【料  金】 ※下記より料金表(目安)をダウンロードいただけます。ヒアリング(初回相談無料)の上、

ご相談内容に応じて御見積を提出いたします。

『JAPANブランド育成等支援事業』”支援パートナー”に選定

中小企業庁の『JAPANブランド育成等支援事業』は、海外展開やそれを見据えた全国展開のために、新商品・サービスの開発・改良、ブランディングや、新規販路開拓等の取組を中小企業者が行う場合に、その経費の一部を補助することにより、地域中小企業の域外需要の獲得を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的とされています。

本年度は、実力ある支援パートナーと海外展開等を志す中小企業のマッチングが重視され、本事業の申請には中小企業庁が選定した民間事業者である”支援パートナー”の活用が必須事項となりました。

私たちレガーレは、選定された令和3年度当初予算事業『JAPANブランド育成等支援事業』の”支援パートナー”として、補助事業終了後も継続的な海外展開を拡げていくことができるよう、事業計画策定ほか企業様の海外進出プロジェクトを総合的にサポートしていきます。

▼『JAPANブランド育成等支援事業』について詳しくはこちら▼

 https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/

 

今、注目の『海外オンライン視察』で海外進出を一歩進めましょう!

コロナ禍で海外進出のための市場調査や意思決定が滞っていませんか?自由渡航できるまでまだ時間がかかりますが、待ってばかりはいられません。現地に行かなくてもオンラインで店舗、工場、市場等の視察が可能です。
経験豊富なコンサルタントが各社にあった視察を提供し意思決定に役立てます。

■海外オンライン視察サービス概要

【対象国】ベトナム・マレーシア・タイ・シンガポール・インドネシア・カンボジア

【内 容】店舗、企業、工場、展示会、見本市、街中、市場の視察やオンライン商談がリモートで可能になります。リアルタイムに質問したり、見たいところを指示することが可能です。Google meetまたはZoomを利用想定。

【メリット】 

①視察先のプラン作成~調整まで何から手をつけてよいかわからない方でも安心のトータルサポート。海外進出コンサルティングの経験を活かし、効率的・効果的に視察をリードします。

②コロナ禍でも、低コスト・低リスクの進出準備。渡航費用をかけず、効率的に的を絞った現地の“今”の情報を収集できます。

③視察結果をもとに進出計画をブラッシュアップ。現地の“今”の情報に基づいた具体的活動計画に落とし込み実行することでビジネスを前に進めることができます

【準備期間】お申込みから約1か月程度

<プラン内容>

気軽に試してみたい、視察先が決定している場合 ▶ライトプラン:80,000円(税別)

・視察先との調整 (日程調整・事前準備など)

・1回4時間以内(移動時間含む)

・現地スタッフ派遣・撮影

・オンライン視察当日の進行

・視察動画の提供(記録分編集なし)

効果的に視察をしたい場合 ▶ベーシックプラン:250,000円(税別)

上記ライトプランの内容に加えて、

・事前ヒアリング、視察プラン作成(専門コンサルタントによるビジネスの仮説づくりから、それを検証するための視察ポイントをふまえたプラン作成を支援)

・商談サポート(弊社はリモート参加)

 

【オプション/追加料金】

◆各言語専門通訳、視察当日のレポート作成、視察先新規開拓、郊外の場合の交通費実費、別日に通信トライアル、当日に企業様に訪問して視察に同席する場合は交通費実費、視察の振返りと進出計画策定など

※上記は、基本パッケージのため、ご要望に応じてオプション追加やアレンジ等の調整が可能です。

※契約成立後のキャンセルは、進捗状況によりキャンセル料が発生します。

※現地手配会社:SMIトラベル

<お問合せ・お申込み>

下記フォームに必要事項を記入のうえ送信ください。確認後弊社よりご連絡差し上げます(「件名:海外オンライン視察サービス」とご記入ください)

https://legare-realize.com/contact-us

=================================== ====================

★海外オンライン視察サービス案内資料はこちらからダウンロードも可能です。★

「海外オンライン視察」実施報告~ベトナムレンタル工場(ハイフォン)~

レガーレで提供している「海外オンライン視察サービス」について、先日実施しました具体的な事例をご紹介します。

今回のテーマは、『ベトナムレンタル工場(ハイフォン工業団地)』です。

コロナ禍で現地へ渡航しての視察が困難な状況であっても、現地ガイドによる案内により、リアル感ある事前調査としてご利用いただきました。その場で質問してもすぐに回答をくれたり臨機応変に対応が可能なため、紙面の資料だけではわからないリアルな現地情報を入手でき、海外ビジネスの検討を止めることなく一歩前へ進めることにつながりました。

■今回のオンライン視察の様子は下記動画で一部ご覧いただけます。

①レンタル工場ユニット(小): https://youtu.be/FCPqFY1sbLM
②   ユニット(中): https://youtu.be/wNSk0MFICHs
③   ゲート周辺: https://youtu.be/giuNsp2g_EE

 

【視察概要】場所/ベトナム北部ハイフォン工業団地

①レンタル工場ユニット(小)②レンタル工場ユニット(中)

マップや平面図等資料をご覧いただきながら、広さの異なる2つのユニットをご案内し、設備・環境・インフラ等を確認。

③レンタル工場ゲート周辺

ロケーションや周辺環境を確認いただき、よくある質問や現地情報についても現地ガイドよりご紹介しました。

=================================== ====================

<お問合せ>

サービスに関するご質問や詳細について相談したいという方は、下記フォームに必要事項を記入のうえ送信ください。確認後弊社よりご連絡差し上げます(「件名:海外オンライン視察サービス」とご記入ください)

https://legare-realize.com/contact-us

▼▼海外オンライン視察サービス案内資料はこちらからダウンロード▼▼

ベトナムの食文化・食品事情『オンライン視察』モニターツアー<終了>

現地ベトナムの食文化・食品事情など最新の情報を入手したり、ベトナム人へのインタビューなどリアルタイムに質問することも可能です!現地での食品・外食の価格感なども確認いただけます。海外進出の意思決定につなげるため、まずは現地の様子をご覧ください。今回のモニターツアー参加後、貴社オリジナルのプラン作成でオンライン視察を実施することも可能です。

【日 時】11月25日(水)14:00~15:30

(※日本時間)

【場 所】ベトナム・ホーチミン市内

【対 象】

・食品輸出を検討されている企業

・飲食店進出を検討されている企業

・ベトナムの食文化・食品事情に興味のある方

・オンライン視察を検討中で、まずはどんなものか見てみたい方(業種は不問)

【定 員】10社限定 (※最小催行3社以上。3社に満たない場合は延期等要調整となります)

【内 容】下記内容をベースに、参加企業様の業種により多少調整を行う場合があります。

・ベトナム人のオフィスランチ事情紹介

・ローカル食堂

・高島屋(食品売場)

・カフェ通りを散策など

・質疑応答

【参加費】 モニター価格:2万円(税別) 

【申込締切】2020年11月17日(火)

【申 込】下記フォームへ必要事項を記入のうえ送信ください。後日弊社よりご連絡いたします。(件名に「ベトナムの食モニターツアー」とご記入ください)

▶https://legare-realize.com/contact-us 

 

 

ベトナムレンタル工場『オンライン視察』モニターツアー<終了>

ベトナム最大規模のレンタル工場、倉庫開発会社であるBW industrialの日本側代理店を担っているレガーレでは、BW industrialによる現地ベトナムのレンタル工場オンライン視察ができるモニターツアーを開催します。

現地ベトナムの最新情報や、工場団地の空き状況、現在入所されている企業様へのインタビューなどリアルタイムに質問することも可能です!海外進出の意思決定につなげるため、まずは現地の様子をご覧ください。BW industrial及び弊社では、操業開始までのプロセスについてもサポートすることが可能です。

【日 時】お申込み後、要調整 (※複数社が同時に参加していただく可能性もございます。)

【場 所】下記いづれかでご希望の工業団地一つを選択

①ホーチミン周辺(バウバン工業団地、ミーフック3工業団地、Mapletree Business City)

②ハノイ周辺(VSIPバクニン工業団地、VSIPハイフォン工業団地、VSIPハイズン工業団地)

【内 容】約1時間程度想定

・工業団地の概要説明

・現在の空き状況について

・工場の外観/内装/設備

・現在入所されている企業様の工場視察、インタビュー

【参加費】 モニター価格:1万円(税別)

【申込締切】モニター価格でのご案内は、2020年12月20日まで。

【申 込】下記フォームへ必要事項を記入のうえ送信ください。後日弊社よりご連絡いたします。(件名に「レンタル工場モニターツアー」とご記入ください)▶https://legare-realize.com/contact-us

※ご参考ウェブサイト▶ https://www.bwidjsc.com/ja

 

「海外ビジネスEXPO2020 東京」に出展します

弊社は、海外ビジネスに関するあらゆる情報・サービスが集まる総合展示会「海外ビジネスEXPO2020東京」に出展いたします。

▼ 日本最大級の海外ビジネスイベント

 「海外ビジネスEXPO2020東京」

 https://www.digima-japan.com/expo/tokyo2020/

弊社では、ベトナムへの工場進出、食品・飲食サービス展開など、海外進出総合コンサルティングサービスや「海外オンライン視察」をご提供しております。オフラインでもオンラインでも、ご相談いただけますので、是非、弊社のブースにお立ち寄り、またご連絡ください。皆さまのご参加を心よりお待ちして申し上げております。

 

===========海外ビジネスEXPO2020東京=============================

<オフライン開催概要>

◆開催日:11月5日(木)・6日(金) 10:00~17:30

◆場所:東京国際フォーラム ホールB7(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/

◆参加費:「事前お申込み」もしくは「ご招待券」をお持ちの方は無料(当日受付の場合1000円)

◆事前申込方法 :⇒ https://www.digima-japan.com/expo/tokyo2020/seminar-form/

<オンライン開催概要>

◆開催日:11月11日(水)〜13日(金) 10:00~17:30

◆参加費:無料 (関東・東北・北海道地区・海外現地法人企業限定)

◆事前申込方法:⇒ https://www.digima-japan.com/expo/tokyo2020/seminar-form/

【後援】外務省、独立行政法人 国際協力機構(JICA)

【主催】海外ビジネスEXPO実行委員会(株式会社Resorz、一般社団法人 国際推進連携協会)

=====================================================

 

「海外オンライン視察」実施報告~ベトナムのカレー事情と食文化~

レガーレで提供している「海外オンライン視察サービス」について、具体的な事例をご紹介します。

今回のテーマは、『ベトナムのカレー事情と食文化』です。

現地旅行会社のSMIトラベルのガイドが案内いたしますので、まるで現地に本当に行っているかのようにリアル感があり、その場で質問してもすぐに回答をくれたり、現地のベトナム人にインタビューするなど臨機応変に対応が可能です。紙面の資料だけではわからないリアルな現地情報を入手でき、海外進出のための事前調査としてご活用いただけます。

■今回のオンライン視察の様子は下記動画で一部ご覧いただけます。

①ベンタイン市場 : https://youtu.be/JOgvDkyfwcE
②レタントン通り(日本人街): https://youtu.be/hKHI0oH1PvQ
③レストラン試食 : https://youtu.be/xsHo6TmfnXQ

【視察概要】場所/ホーチミン

①ベンタイン市場

ホーチミンの有名な市場の香辛料売場で、ベトナム人が日常家庭でつくるカレーについてインタビュー。

②レタントン通り(日本人街)のレストランや小売店等

既に進出済みの日本食レストランのメニュー・価格や、コンビニや小売店で日本人向けに販売されている商品の価格など調査

③日本風カレーレストランにて試食

ベトナム若者層に人気の現地の人が経営するレストランにて、客層や食文化について経営者にインタビュー。ベトナム人にカレーを試食してもらって日本のカレーの印象やレトルト食品への関心度をヒアリング。

=================================== ====================

<お問合せ>

サービスに関するご質問や詳細について相談したいという方は、下記フォームに必要事項を記入のうえ送信ください。確認後弊社よりご連絡差し上げます(「件名:海外オンライン視察サービス」とご記入ください)

https://legare-realize.com/contact-us

▼▼海外オンライン視察サービス案内資料はこちらからダウンロード▼▼

10月8日㈭『ベトナム投資ウェビナー』開催 <終了>

過去10年間の日本企業の海外進出先を見ると、ベトナムが他国を圧倒しています。ホーチミン日本商工会議所単独でも加盟企業が1,000社を超え、世界の日本商工会議所の都市別会員数では上海(約2,400社)、バンコク(約1,800社)に次ぐ世界3位の規模になっています。 ハノイ・ダナンの日本商工会議所の加盟企業数を合わせるとバンコクを超える規模になっており、まだまだこの数は増えると見込まれています。

昨今の米中貿易戦争やコロナ禍等の影響で、中国での生産活動が困難になった日系企業が東南アジアに移転先を探していて、その第一候補がベトナムになっております。また、日本政府としてもこのサプライチェーンの中国からのシフトのために、補正予算を組んで移転の後押しをしている状況です。

今回はベトナムで最大規模のレンタル工場・倉庫の開発会社であるBW Industrial Development JSC(以下BWID)と名古屋の大手会計事務所のベトナム現地法人Meinan Tax Vietnam Co., Ltd(以下Meinan)の共催で、「ベトナム投資ウェビナー」を下記の要領で開催することとなりました。

BWIDの日本側代理店である弊社より、イベントのご案内をさせていただきます。

ベトナムに工場進出・拠点設立をご検討の企業様のご参加をお待ちしております。

■ベトナム投資ウェビナー開催概要

[主催] BW Industrial Development JSC (Becamex社とWarburg Pincus社の合弁会社)

Meinan Tax Vietnam Co., Ltd(名南経営グローバルパートナーズの現地法人)

[日時] 2020年10月8日(木)10:30am – 12:00pm (日本時間)

[内容]

①チャイナプラスワンとしてのASEAN主要国と比較したベトナムの優位性

②BWIDが開発するレンタル工場・倉庫の開発状況

齊藤 公  (Hiroshi Saito / BWID, Head of Japan Desk)

③ベトナムにおける会計・税務について

石田 権治  (Kenji Ishida / Meinan, Manager)

[定員] 200名

[費用]  無料

[申込] 下記フォームへ必要事項を記入のうえ送信ください。後日セミナーURLをご連絡いたします。

(件名に「ベトナム投資ウェビナー」とご記入ください)▶https://legare-realize.com/contact-us

[ご参考ウェブサイト] https://www.bwidjsc.com/ja